災害時は電話を使って安否確認


地震はいつ何どきに起こるか誰にも分かりません。
夜中かもしれないし昼間に起こるかもしれません。
夜中ならまだ家族が揃っていますが、
もし昼間に地震が起きたら家族の安否確認はどうすればいいのでしょうか?

昼間は仕事だったり学校だったりで家族がバラバラになっています。
そんな時に地震に遭うと家族が心配になると思いますが、
そんな時はNTTの災害用伝言ダイヤルを利用するといいでしょう。
災害用伝言ダイヤルでは自分の家族の安否確認をするのに便利なサービスなので、
一度利用してみるといいかもしれません。

ただ、これで安否確認するには家族が伝言を残さなければなりません。
伝言を残すにはまず171へ電話をかけてそこから聞こえてくるアナウンスを聞いてから1を押します。
そしてその後に自分の家の電話番号を入力するだけで後は伝言を残して終了です。
この伝言を聞くには171を押してアナウンス通りに今度は2を押します。

そして自宅の電話番号を入力すれば伝言を聞く事ができるようになります。
これ以外に携帯電話の災害用伝言版サービスを利用すれば
わざわざ電話をかけなくても家族の安否確認をする事ができます。
ただこれも自分の今の状況を記入しておく必要があるのでそこには注意しましょう。

また、災害用伝言ダイヤルは体験利用日が毎月設けられているので、
地震に備えて予め体験して練習しておくといいかもしれませんよ。


posted by 地震災害 at | 災害時の対応 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

人気FX比較
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。